Add-Value
POCサービス

約2カ月でできる SAP S/4HANAの
簡易適合性検証

SAP S/4HANAを使い、自社業務との適合性を簡単に検証できるPOCサービスです。
構築後の大まかな姿が見えることで、SAP S/4HANA導入の検討や意志決定がしやすくなります。
従来の検証手法に比べて、短い期間での実施が可能です。
※POC=Proof Of Concept:試行的検証

  • SAP S/4HANAは自社の業務に適合するのだろうか?
  • メインとなる業務プロセスだけでもSAP S/4HANAで検証してみないと、怖くて手が出せない

Fit&Gap分析による適合性評価が有効、しかし…

従来

適合性を検証するだけでも、SAPシステムのライセンスを購入し、検証環境を自前で用意しなければならない

とても敷居が高かった

SCSKのPOCサービスなら

約2~3カ月で実施できる!

SAPシステムのライセンス購入は不要。
クラウド環境にAdd-Value各種テンプレートを用いることで、
簡易的に実施できます。

Add-Value POCサービスの特長

SAP S/4HANA標準をベースにした検証

POCは、メインとなる業務シナリオ(フロー)を検証対象として定め、簡易プロトタイプ検証を実施するものです。そのアプローチには下記の2種類が考えられます。本サービスは、①の「TO-BE業務を策定して検証を進めるアプローチ」ではなく、「SAP S/4HANAの標準業務プロセスをベースにして、メイン業務フローと照合する」という②のアプローチをとるため、約2~3カ月という短い期間での検証が可能です。

アプローチ①

TO-BE 業務の策定後にプロトタイプ検証

検証ステップ
  • AS-IS業務を整理して現状の問題点や課題をリストアップ
  • 問題点や課題を解消するためのTO-BE業務を策定
  • TO-BE業務を実現するための仕組みをSAP S/4HANA標準ベースでプロトタイプを構築し、TO-BE業務との適合性を検証

時間・コスト制約から当該アプローチは
実際の導入プロジェクトにて実施

POCサービスの4つのプロセス

4つのプロセスを経て、効果的かつコンパクトに実施します。これによりSAP S/4HANAの適合度や構築コスト、構築後の大まかな姿が整理され、導入にあたっての構想立案や意志決定の材料としてお使いいただけるようになります。

  • ①初期教育
    簡易プロトを効率的に実施するための事前教育。ERPとはというところからSAP S/4HANAに関わる概念的な概要教育を実施。
  • ②簡易プロト準備
    プロトタイプを作成するための情報収集。
    簡易プロトで対象とするシナリオと進め方についての合意形成。
  • ③簡易プロト検証
    予めPOCの対象として取り決めた業務シナリオに対して、顧客TO-BE業務⇔SAP S/4HANAとの適合性を確認。
  • ④結果報告
    簡易プロトの結果としての適合率、不適合業務の整理と追加開発規模を整理し、貴社における意思決定とRFPに向けたインプットを作成。

各プロセスにおける標準タスクと成果物例

お客様のご要望により調整可能です。

「①初期教育」のタスク&成果物例
「②簡易プロト準備」のタスク&成果物例
「③簡易プロト検証」「④結果報告」のタスク&成果物例

CONTACT

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせもお待ちしております。

0800-500-4000

携帯電話でのお問い合わせ 03-6670-2990
【受付時間】9:00〜18:00
(⼟・⽇・祝⽇、年末年始、当社指定⽇を除く)

0800-500-4000

携帯電話でのお問い合わせ

03-6670-2990

【受付時間】9:00〜18:00
(⼟・⽇・祝⽇、年末年始、当社指定⽇を除く)

PAGE TOP