HOME > 製品・サービス > アプリケーション&ツール > 運用管理支援ツール > 運用管理支援ツール群:i-Kit

i-Kit

SAP運用における「移送管理」「移送運用」お困りではありませんか? 特に少人数の体制で運用されているケースや、兼任されているケースでは、「効率化を図りたい」という声をよく頂きます。
こういった事情を受け、SCSKではSAPの保守・運用上発生する大きな作業負担を軽減するためのツール群「i-Kit」を構築、企業様へご提供しております。

製品概要

SAP導入中はもちろん、システムの保守・運用では様々な業務が継続して発生します。特に、移送にかかわる作業はSAP運用において非常に手間のかかる作業のひとつです。
運用管理ツール群「i-Kit」は移送運用管理にかかわる作業を大幅に削減するためのツール群です。

対応範囲

i-Kitは、「作業」「管理」「運用」の3種に分類されており、それぞれの分野の工数削減に貢献いたします。
  機能名 概要
システム作業系 移送支援 Windowsサーバに配置し、移送作業を支援します。
ユーザー管理 ExcelVBAから、SAPのユーザの登録/削除/権限変更を一括で行えます。
システム管理系 移送管理 移送管理(申請/承認/作業)をワークフローで統制し、履歴を管理します。
プロセスチェッカー Windowsの必須プロセスをチェックし、状況をメールで送信する簡易ツールです。
システム運用系 BASIS運用
三種の神器
ABAPで構成している、BASIS運用で必須の3機能です。①ユーザセッション削除②ポップアップメッセージ送信③ユーザロック/アンロック
SAPジョブ連携 ジョブスケジューラを問わず、SAPに対してジョブを登録できます。ERP、BW(プロセスチェーン)に対応しています。
イベントログ連携 SAP CCMSと連携して、SAP内部監視をWindowsサーバにイベントログへ送信します。Windowsイベントログへ送信することで、監視ツールを問わずSAPの内部監視が可能です。
ファイル管理(群) OS上のファイルをコピー/移動/タイムスタンプ付加/削除/クリーニングなど、ファイルの管理が可能です。
※主要機能のみご紹介しております。機能詳細に関しましてはお気軽にお問い合わせください。

移送管理ツール

予期せぬ移送トラブルを未然に防ぐため、i-Kit「管理系」の移送管理ツール「Transport Requet」では、申請者、承認者、移送担当者の役割/職掌を明確にし、ワークフローによって統制を行い業務の一元管理を行います。
また、当ツールは専用サーバが不要なので、最小限のインフラ費用で導入することができます。
移送管理ツール図
  ①申請者 ②承認者 ③移送担当者 ④スーパーユーザ
申請 移送申請
移送申請取消
移送申請履歴
移送申請
移送申請取消
移送申請履歴
  移送申請
移送申請取消
移送申請履歴
承認   移送承認
移送承認履歴
  移送承認
移送承認履歴
移送処理     移送受付
移送結果更新
移送エラー処理
移送処理履歴
移送受付
移送結果更新
移送エラー処理
移送処理履歴
当ツールでは、職掌を3つ、特権ユーザの1つに分け、統制を行うことができます。
また、PC端末によるシングルサインオン機能でユーザ毎に職掌が制御されます。
 

移送支援ツール

i-Kit「作業系」の移送支援ツール「Transport Assistant」では、事前の設定と簡単なマウス操作だけで移送運用管理が可能なので、運用にかかる大きな負担を軽減することができます。
移送支援ツール図

こんな課題にぴったり

i-Kit工数を大幅削減!他の重要事項により多くのリソース投入が可能!