HOME > 製品・サービス > その他サービス > パフォーマンス改善サービス

パフォーマンス改善サービス

SAPシステムを快適にご使用いただけるようご支援いたします。SAPのパフォーマンス低下の要因は多岐にわたります。パフォーマンスを向上させる効果的な方法の一つに、プラットフォームのパワーアップがあげられますが、根本的な解決策ではありません。一方、SCSKのパフォーマンス改善サービスは、お客様システムのボトルネックとなっている個別機能を当社の専門要員が集中的にチューニングすることでアプリケーション性能を改善いたします。これにより低コストかつ低リスクで根本からパフォーマンス問題を解消し、お客様がSAPシステムを快適にご使用いただけるようご支援いたします。

こんなお悩み、ありませんか?

処理時間と処理件数

サービス概要

SAP導入後、システムのパフォーマンスに課題を抱えられているお客様に対して、高度な専門スキルを駆使して、アドオン機能を中心としたオンライン/バッチ機能のパフォーマンス性能を根本から向上させるサービスをご提供します。

主な課題

 
オンライン画面機能
一覧照会画面で、検索してから1分以上応答がないような機能が散見される。ユーザからは「何とかならないのか」と改善要望は上がってくるが、保守ベンダに相談するも解決には至っていない。
バッチ処理機能
特に月末月初や繁忙期には夜間バッチ処理時間内に収まらず、他システムへのI/F遅延やシステムメンテナンス時間帯のズレ込みなど、危機迫る状態。オンライン開局遅れと隣合わせでいつも冷や冷やしている。

想定される原因

 
設計の時点では要件や機能を満たすことに集中していたため、しっかりとパフォーマンスを考慮してこなかった。
導入プロジェクトに専門要員をアサインできておらず、十分なパフォーマンス対応が取れなかった。
導入プロジェクトがスケジュール的に厳しかったため、パフォーマンステスト / 改善に対して十分な対応が取れなかった。
想定される原因想定される原因

パフォーマンス改善サービス(トライアル)

お客様に性能改善の効果・成果を検証いただく無料のお試しサービスです。パフォーマンス問題を抱える機能を選定し、簡易 チューニングを実施。本サービスの有用性を評価いただきます。選定した機能に対して改善効果の高い対策を無料でご提供いたしますので、ぜひお試しください。トライアルサービスの流れは下図のようになります。
無料トライアル
パフォーマンス改善サービス(トライアル)

パフォーマンス改善サービス(本サービス)

サービス提供前にお客様のご予算を確認し、改善対象機能を優先付けした上でパフォーマンス改善を実施します。
パフォーマンス改善サービス(本サービス)

事例紹介